いちご狩りハウスの収穫量が増えてきました。山梨県の条例で看板税を納入しました。地鎮祭をしました。

山梨 いちご狩りのグルメいちご館前田。
大変申し訳ありませんが、いちご狩りは、12月25日までご予約の定員に達しましたので、
25日までは、ご予約をお受けできません。
収穫量が増えましたら、12月16日頃に追加ご予約をお受けいたします。
このところ毎日0度近い寒さが続いています。
昨年から、10月が暑く、11月から急激な寒さの訪れと言うパターンが出来つつあります。
この寒さで富士山の雪景色がより綺麗に見えるようになりました。
当館よりほんの少し離れた場所から撮影しました。
少し離れるだけで、盆地を形成している山々から離れるのでより富士山が大きく見有ます。
山梨県の条例で、今年から看板に税金がかかるようになりました。
私達農家は、異常気象などで年々収入が減る中、広告宣伝費などの経費の節減に努めています。
そんな中県から一方的な指示で申請書を提出して、2400円/年を支払いました。
この看板税について、納税する人が少ないと新聞には書いてありました。
どんな悪法であっても、県民としては従う義務があると判断して納税しました。
はやく、この悪法は廃止になって欲しいものです。
少しずつ、イチゴの収穫量が増えてきました。
10月20日頃の雨が多くて、ミツバチさんが働かなかった時期に私たちが受粉を代行しました。
しかし、ミツバチさん達にはかないません、こんな奇形果が多発してしまいました。(笑い)
今日は、地鎮祭を行いました。
来年の消費税の前の駆け込みで、建設ラッシュのため、地鎮祭ラッシュで神主様も多忙のため、
8時半からの式典になりました。
ちなみに、11月22日は、「良い夫婦の日」と言うことで地鎮祭も増えたようです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA