雨の予定で黒の遮光カーテンを開けたら、挿し木の章姫が萎れました!

いちご狩りのグルメいちご館前田。山梨県のいちご狩り天気は曇り時々晴れ。 最高気温は30度。最低気温は23度。日の出4時39分。日の入り19時03分。 甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 親株の生育状況第3弾(5月21日から6月15日まで)の動画を掲載しました。 ランナーの発生がよくわかります。次郎苗からスタートして、三郎、四郎苗が出ています。 今朝は朝から雨の予報で、育苗ハウスの黒の遮光カーテンを開けて、散水回数も半分にしました。 しかし、実際には雨は降らず、晴れ間も出て最高気温が30度と高くなりました。 挿し木の章姫は、13時頃から急激に萎れてきました。そこで、急遽散水回数を戻し、天井黒遮光カーテンを閉めました。一度に2つの条件を厳しくしたのが、良くなかったのでしょう。 16時頃には、ほぼ元の元気な章姫に戻りました。一時はどうなるかと心配しましたが、元気になりホッとしました。 先週見学に行った長野の「炎天下の苗採り」などとても真似できません。 ポット受けの苗の葉の色が、濃い緑で美しく感じました。 写真1は、ポット受けの苗。ほぼ遮光なしで萎れなくなりました。来週にも、定植できそうです(笑い)。 写真2〜4は、天井遮光カーテンを開けて、13時頃に萎れた挿し木の章姫。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA