「第一回農業資材EXPO」・「道工具・作業用品」「フラワーEXPO」を見学しました。原田産業の植物工場も見学。

山梨県のいちご狩り天気は、曇り。最高気温は22度。最低気温は、12度。日の出5時52分。日の入り17時12分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。 「第一回農業資材EXPO]・「道工具・作業用品」・「ガーデン」・「フラワーEXPO」を見学に行きました。 目的は、穴山君の勉強と植物工場用LEDの調査です。朝は、高速バスが電車より安いので利用しましたが、渋滞にはまり海浜幕張に着いたのが、12時と遅くなってしまいました。 山梨からは、遠いです! 今日一日で、田舎者の館長が一年間で出会う人々と外国の方々にお会いしました。(笑い)。 写真1は、原田産業株式会社の植物工場。今回の展示ブースの中で一番人気があったようで、混んでいました。 写真2は、原田産業のミニ植物工場。今年末に発売予定らしいです。細々とした小道具や液肥まで付いているので、3万5千円ぐらいで販売されれば、お得感がありました。 写真3は、こちらも別の海外メーカーの植物工場です。日本産の植物工場が展示されていないのが寂しいですね! 写真4は、「フラワーEXPO」にて。沢山の花や海外メーカの花と様々で楽しい一日でした。 写真5は、館長の本命の電球型LED。蛍光灯型LEDは、コストが高く、とても一般の農家には手が出ません。 コスト的にもメリットがあり、実用化が可能なのがこの電球型LEDだと、館長は信じています。 18Wで9個の異なるLEDを使用して、光合成ができるようになっているようです。 このLEDの最大の特徴は、館長見抜いた通り、10月9日のブログの写真に掲載しているように、放熱効果が優れていることです。このLED電球の仕様は、植物全般に対応できるメリットがありますが、イチゴだけに特化したものではありません。 館長がこの2年間で確認した、イチゴにより効果のある波長のLEDを入れて、「いちごのオリジナルLED電球」製作をお願いしました。今日の感触では、必ず製作していただけると思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA