山梨のバリアフリーいちご狩りが、盛況です!生物農薬の最終回の散布(34回目)

 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は17度。最低気温は13度。日の出4時43分。日の入り18時40分。 今日からバリアフリーのいちご狩りがご希望の施設の皆さんが沢山来られます。 東京方面からの施設のお客様は40〜50人で一回で来られます。多い時は、150人近いときもあります。 山梨の施設の皆さんは、20人ぐらいで数回に分けていちご狩りに来られます。 もう何回もいちご狩りに来られておられるので、もう顔なじみの方もおられます。 元気なお年寄りの皆さんを見ていると、どうしても昨年の9月に亡くなった母を思い出します。母の分まで皆さんにいちご狩りを楽しんでもらいたいです。 生物農薬の散布(最終回;34回目) ボトピカ(うどんこ病の予防) 粘着くん(病害虫の駆除) うどんこ病は、新たに章姫実の一個とかなみひめの茎一本に出ました。幸い拡大は防げたようです。 ダニは、大きく増殖していません。 アブラムシは、ことも発生しませんでした。 ショウジョバエは、毎朝数匹見られます。 スリップスは、まだいないようです。 ヨトウムシなども出ませんでした オンシツコナジラミは、年々減少して、今年はほとんど見つかりませんでした。 今日で生物農薬の散布は最後です。34回238日間、苦しみながら化学農薬を使用しないですみました。お客様に安全なイチゴをご提供できたと言う喜びは、何とも言えません。 後半は館長の腰痛で穴山君にほとんど散布をお願いしました。穴山君ありがとう!感謝、感謝! 写真1は、先に来られた”大里の憩い”の皆さんと後から来られた”下部壮”の皆さんが同時になってしまいました。 大丈夫です、当館のメイン通路は広く、休憩場も広いので皆さんユックリ出来ます。車椅子のお客様は車の乗り降りが時間がかかります。そのために先に車から降りたお客様がユックリ待てるように、広い通路と休憩場を設けました。 写真2は、下部壮の皆さん。まず、甘い品種の紅ほっぺとかなみひめに集中します(笑い)。 写真2は、大里の憩いの皆さん。章姫を食べ過ぎました!(笑い)お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月9日〜5月23日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA