生物農薬の散布(24回目)。親株に葉露が沢山出ています。

 大変申し訳ありませんが、既に3月のご予約は、ほぼご予約の定員に達しましたので、ご予約をお受けできません。 山梨県のいちご狩り天気は、晴れ。最高気温は18度。最低気温は8度。日の出6時15分。日の入り17時41分。 2月の気温から一気に4月の気温に移行して、暖かい毎日です。定植した来シーズンの親株も元気に葉露を出しています。 今年は、自家栽培の章姫の親株が一番元気に葉露を出しています。 生物農薬の散布(24回目)。  タフパール(うどんこ病の駆除)、ボトピカ(うどんこ病の予防)。  粘着くん(害虫の駆除、うどんこ病の拡大防止)  うどんこ病は、依然一箇所で1〜2個発生。他の場所には転移していません。このところの雨模様で湿度も高くうどんこ病の菌の活性が良いので困ります。 残り5月までの3ヶ月間、うどんこ病の拡大を防止しなければなりません。何としても頑張ります! 写真1は、自家栽培の章姫の親株から葉露が出ています。何時見ても、真珠のように美しい葉露。 根が活着したようで、葉露の粒の大きさも大きくなりました。 これだけ根から水分を吸収しているので、肥料も同時に吸収しています。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月9日〜5月23日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA