看板娘のあかねっ娘(ももいちご)をいちご狩りハウスに定植しました。

 山梨 いちご狩りのグルメいちご館前田。9種類のイチゴの中で、花芽分化が一番遅いあかねっ娘(ももいちご)の定植が終わりました。あかねっ娘(ももいちご)も、過去最高の苗に仕上がりました。全ての品種が大苗に育ったので、花芽分化が遅れるのではと心配しています。写真1.夜冷短日処理のあかねっ娘(ももいちご)の根。何時もながら、ピンク色の根は美しく感じます。写真2.夜冷短日処理のあかねっ娘(ももいちご)の定植が完了。写真3.サラダイチゴの根。今年は珍しく、ピンク色の根が出ていました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA