爆弾低気圧が、日本列島を襲いました。人体に安全な生物農薬の散布(22回目)。

山梨県のいちご狩り天気は、晴れのち雨。最高気温は16度。最低気温は、4度。日の出5時30分。日の入り18時10分。  甲府の天気予報は、こちら。中央道の道路情報は、こちら。  大変申し訳ありませんが、4月7日11日と14日と19日から21日は、ご予約の定員に達しましたのでご予約をお受けできません。 追加ご予約をお受けできるときは、ホームページやブログで随時(基本的には日曜日の夜と木曜日に夜)公開します。 台風並みの爆弾低気圧の影響で、日本中被害が多発しております。被害にあわれた皆様には、心からお見舞い申し上げます。 富山の当館の常連さんも連絡を取ると、被害にあわれておられました。明日は、後片付け大変だそうです・・・・・・。 どうもこの原因は、日本海に季節外れの寒気が来たためのようです。4月と言うのに、韓国や長野で雪が降り、山梨も今週は亜夢くなりそうです。  爆弾低気圧の影響で、お客様はご予約の時間を前倒しして、お早めにいちご狩りを終わらせて、家路につかれました。 しかし、半分以上はキャンセルでした。 急遽のキャンセルで、イチゴが余って困ると思いましたが、夕方には、キャンセルの穴埋めが出来たので一安心。 当館のいちご狩りハウスは、作りが丈夫なので心配ありません。育苗ハウスは、ビニールが破損しているので心配です。 大きく破れているので、強雨風が通り抜けるので、ハウスが飛ばされる心配はなさそうです(笑い)。 雨漏りで漏電の可能性があるので、元電源を切りました。 人体に安全な生物農薬の散布(9月から22回目)。ボトピカ(うどんこ病の予防)粘着くん(害虫の駆除)。 ダニは粘着くんで沈静化しています。 もう、サビダニが出ました。駆除する生物農薬が無いので、株を除去しました。西日の当たる暖かいところに発生。 うどんこ病が1個出ました。これも株ごと除去しました。5月末まで、病害虫を抑え込むのが難しくなってきましたが、これまでの経験を生かして、化学農薬を散布しないよう頑張ります。 写真1は、親株の定植後、2回目の花が咲きました。勿論除去します。2〜3回花を除去すると、イチゴも花を出すのをあきらめます。 写真2は、葉の枚数はあまり出ませんが、クラウンは太くなってきました。ランナーもかなり出てきましたが、4月10日〜20日頃までランナーを除去します。 写真3は、サビダニの出た株。発見次第、除去して拡大を防止します。お車を利用されないお客様に、便利でお得ないちご狩りコースが出来ました。(期間1月14日〜5月20日)JR東日本主催の”フルーツ王国 山梨 いちご狩り&温泉”の中の”石和温泉コース”をご利用されると、当館のいちご狩りと石和温泉富士野屋夕亭さんでスペシャル昼食”ホロホロ鳥のすき焼きコース”と温泉が楽しめます。 今年はB−1グランプリで優勝した「甲府鳥もつ煮」も食べれますよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA